今までに宿泊したホテルの滞在記と感想を書いています♪どこを予約しようか宿泊先を迷っている方に少しでも参考になればいいなぁ♪

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年2月にザ・ブセナテラスに宿泊。

ザ・ブセナテラスへ向かう前に琉球村へ。
(前日の沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハの記事はコチラ

琉球村


琉球村「沖縄舞踊」


沖縄舞踊のショーを観たり、古民家を見学し、沖縄伝統菓子のムーチー作りや
おばぁに沖縄舞踊を学んだりといろいろ体験して楽しむ。

夕方、ザ・ブセナテラスへ到着。

ザ・ブセナテラス
住所:沖縄県名護市喜瀬1808 TEL:0980-51-1333
那覇空港より車で約90分

ザ・ブセナテラス「看板」




ザ・ブセナテラスは2000年九州、沖縄サミットのメイン会場になった万国津梁館に隣接する
高級リゾートホテル。

海のみえるロビーで、ハイビスカスティーをいただきながら優雅にチェックインの手続きをします。

ザ・ブセナテラス「ロビー」



お部屋はスタンダードタイプからクラブフロア、クラブコテージと様々なグレードがありますが、
今回はスタンダードフロアのオーシャンビューのデラックスエレガント(43㎡)。

ザ・ブセナテラス「部屋1」


ザ・ブセナテラス「部屋2」



白を基調とした清潔感あふれる広々としたお部屋。

バスルームも広くシャワーブース付き。
テラスホテルオリジナルのアメニティグッズも充実しています。

   ザ・ブセナテラス「バスルーム1」    ザ・ブセナテラス「バスルーム2」

ホテル内のスパは宿泊客は無料で利用できます。

お部屋からの眺め。
あいにくのお天気で残念ながら曇り空。
   ザ・ブセナテラス「部屋からの眺め1」  ザ・ブセナテラス「部屋からの眺め2」  ザ・ブセナテラス「部屋からの眺め3」

沖縄のゴージャスな南国気分を味わえます。
料金は高いですが、「また泊まりたい」!と思える充分満足できるホテルです。


以上、「旅人うさぎのホテル宿泊記」よりザ・ブセナテラス【宿泊記】でした。



             
      ザ・ブセナテラス

同じザ・テラスホテル系列のホテルが那覇の新都心おもろまちにザ・ナハテラス
恩納村にプライベートリゾートホテルザ・ジッタテラスクラブタワーズがあります。



ブログランキング参加中です→ にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ  人気ブログランキングへ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。