FC2ブログ
今までに宿泊したホテルの滞在記と感想を書いています♪どこを予約しようか宿泊先を迷っている方に少しでも参考になればいいなぁ♪

2018/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
裏磐梯猫魔ホテルでの食事の写真です。

  
ビル裏磐梯猫魔ホテル
住所:福島県耶麻郡北塩原村檜原湖畔 TEL:0241-37-1111
JR磐越西線 猪苗代駅より車で約30分。
猪苗代駅⇔裏磐梯猫魔ホテル間、無料送迎バスあり。


GO矢印裏磐梯猫魔ホテルのお部屋の様子はコチラ>>


夕食は洋食か和食かどちらかを選びますが、今回は洋食を選択。

蛸とビーツのサラダ。
蛸の下の赤いビーツがプルプルのゼリー状になっていて、甘みがあっておいしかった!

裏磐梯猫魔ホテル「蛸とビーツのサラダ」




ポテトと小海老のファルス りんごとくるみのサラダ。

裏磐梯猫魔ホテル「ポテトと小海老のファルス りんごとくるみのサラダ」




鮮魚のポワレと春菊のフラン きのこの軽いブルーテ。

裏磐梯猫魔ホテル「鮮魚のポワレと春菊のフラン きのこの軽いブルーテ」




石神牛のステーキ。
秋らしくかぼちゃときのこが添えられています。
味付けはちょっと濃かったけど、お肉はやわらかくて○。

裏磐梯猫魔ホテル「石神牛のステーキ」




栗のパルフェ。
デザートも秋の味覚の栗を使ったもの。
プリンのようなアイスのような食感でした。

裏磐梯猫魔ホテル「栗のパルフェ」



これにパン、コーヒーがつくメニューでした。
お料理は季節のものをとりいれ工夫されていて、おいしかったです。
男性にはちょっと量が少ないかなとも思いますが・・・・

泊まった日は宿泊客が少なかったからなのか、いつもなのかわかりませんが、
和食の人も洋食の人も、同じ1F「カフェド・マーレ」での食事でした。
なので、レストランというよりかは「食事会場」のような印象でした。

でもこのくだけた感じが気楽で、かしこまる必要がなく、
私には居心地がよくリラックスできました。


一夜明けて朝食。
朝食も同じ「カフェドマーレ」でいただきました。
朝食は繁忙期は和洋バイキングがあるようですが、この日は和定食のみでした。

温泉卵、煮物、さばの塩焼き、ポテトサラダにおひたし等々・・・・

裏磐梯猫魔ホテル「朝食」



会津地方というと、山の料理というイメージで味が濃いのかなぁと思っていましたが、
あっさりした味付けで朝食もおいしかったです。
またたいてい和食だとコーヒーがないところが多いと思いますが、
ここはセルフサービスのコーヒーも付いていました。
食後に必ずコーヒーを飲む私には、よかったです。


GO矢印裏磐梯猫魔ホテルの詳しい宿泊情報はコチラ>>



以上、「旅人うさぎのホテル宿泊記」より、裏磐梯猫魔ホテル【宿泊記(食事編)】でした。



ブログランキング参加中です→ にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ  人気ブログランキングへ



→その他磐梯、猪苗代のホテル、旅館の検索はコチラ>>

→新幹線付き宿泊ツアーでお得に福島へ行こう!









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。